« 歌詞  東京ライフ | トップページ | 歌詞  Oh! No! »

歌詞  空

作詞:誠一郎/作曲:雄二/編曲:雅裕

愛だとか 恋だとか・・・ 
掴みようのない言葉たちに
ボクはずっとしがみついてきた。
君は唯一 その答えをくれそうな気がしてた。

その圧倒的な優しさの前に、
これが愛なんだと確信するように
ボクは君に寄り添っていた。

 空を見て想いだしてた。
 こみ上げる思い抱いて。
 空を見て歩き続けた。
 空を見てただ考えてた。

君の前でどんなに着飾ったって 
丸裸同然で、ボクのウソも、
やましい過去もすべて受け入れてくれた。
あの丘で君と見上げた空。

これが幸せって確信するように
青く澄んだ日も、紅く染まった日も 
手をつなぎ生きていけた。

 空を見て2人誓った。
 空を見て強く抱きしめた。
 今、一人 ただにじむ空。 
 今、一人 見上げて想う。

 ただまっすぐに 空を見ていた
 ただまっすぐに 君を愛してた

|

« 歌詞  東京ライフ | トップページ | 歌詞  Oh! No! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/518451/35492491

この記事へのトラックバック一覧です: 歌詞  空:

« 歌詞  東京ライフ | トップページ | 歌詞  Oh! No! »